Photo Blog ブログ

旅に出ます

2010.01.23

いつもながらまた旅に出ます。
今回は2006年にも行ったことがある、中国四川省の西部に位置する甘孜チベット族自治州です。
チベット人はこのエリアのことをカム(東チベット)と呼び分けています。
チベット自治区の外ですが、本場チベットよりも民族度は濃く、標高3,000mを越す高地なのに大地が肥沃で草木も見られます。
一部はスイスのような景色もありました。

kham_map

2006年はこのエリアをバスや乗り合いタクシーを利用して移動しました。途中いい光景に出会えて何度バスを降りたいと思ったか。
なので今回は車を手配してみました。
冬は公共の交通機関も激減するし、効率よく周るには丁度いいです。

車をチャーターするのは出発地点となる成都から、もちろん日本車でドライバーはカム出身の人を探してもらいました。
現地の民族を訪れるにはやはり同じチベット人がいいし、知識的にも地元の人というのは心強いです。

kham_map3

問題は中国とチベットの旧正月前(2月中旬)で検問がどこまで厳しくなるか。
去年の新年には理塘で規制がかかり外国人が退去させられたらしいです。そして10月の国慶節の時期にも規制があり、外国人は康定から先へは行くことが出来なかったみたいです。

新年は撮影してみたかったですが、カムに入れないと意味がない。
ということで新年までにカムを周り終わる予定です!