Photo Blog ブログ

山口の離島へ

2010.05.19

過去何回も行ったことがある島ですが、今回じっくり写真を撮ってみることにしました。
島の名前は“笠佐島”。
人口わずか13人(常時住んでいるのは5人)の小さな島です。

島には商店も自動販売機もなく、お金の使いようもありません。
あるのはのどかな海とうっそうとした森。
島の奥へ進んだことがありますが、私が普段行ってる世界の辺境よりワイルドでした。
大自然=虫!!!
悲鳴が耐えません…

  
昔栄えていた島は今はその面影もなく寂れてしまいました。
ナツヅタの這った民家やトラックなどの農業機械があちこちに見られます。
若者は去り、島には老人しかいません。

今回写真を撮りながらじっくり話を聞き歩きました。
なんだか寂しい気持ちのような、島を愛する人たちに触れて感動したような、心に響くものがありました。
詳しくは改めて書くとして、まずは写真をアップします。

2010.5 取り残された離島・笠佐島

kasasa