Photo Blog ブログ

飲む飲む

2011.02.24

飲み物天国のアラビア圏。
パキスタンの時もシリアの時もフルーツ(生)ジュース美味しかったよなぁ~。

そんなことも頭になかったイエメンの旅当初、ふとしたきっかけで一緒に旅することになった日本人女性(その名も松尾さん)から「イエメン、フルーツジュース美味しいよー」と聞き早速注文。
熱い砂漠にある町で頼んだ一品。

ねっとりマンゴージュース。
フルーツと水をミキサーにかけてつくります。イエメン人は砂糖たっぷりだけどそこは少なめで注文。

水はさて何を使っているかは不明ですがフルーツ気たっぷりで美味しい!
昼食がこれでもいいくらい。

砂漠を抜けて海沿いの町ムカッラに着きました。
暑過ぎて食欲ない。
そこで、はまってしまったフルーツジュースを注文。

イエメンBEST.1のフルーツジュースに輝いた一品。
フルーツ(ミックス)&シャーベット状の冷たいものを一緒にミキサー。
きんきんに冷たくてめちゃくちゃうまい (`∇´)ψウヒョー
大ヒット☆☆☆
調子に乗った私は昼食も食べずにこれをおかわり。

ちなみにフルーツジュース一杯150YR(60円)。これはどこの町でもほぼ同料金でした。

そしてその夕方、ムカッラ運河(海沿いの遊歩道)をぶらぶらと散歩。
日が暮れていく海を見ながらお茶でもしようかと思っていたら、イエメン人が何やらお手軽そうなジュースを飲んでいる。
思わず注文。

Theレモネード ゚+.(・∀・).+゚
水にきっとレモン絞って砂糖たっぷり、以上だと思います。
お腹の弱い人は止めといた方がいいね。
これが激ウマなのです。
やばかったです。しかも1杯10円くらい。
暮れゆく海を見ながら風に辺り、冷たいさっぱり甘いレモネード。
もう一回飲みたい…

翌日、もうジュースが止まらない私。
小さな食堂でまた注文。

これはマンゴー?
何か渋い…
一気に飲んだけど、あんま美味しくなかった…

    
さて、松尾さんとの旅も終わり、いつもの一人チャーターが始まりました。
ランクルの運ちゃんはムハンマド。
その間にもしっかりフルーツジュースのブームは続き

今度はキッチンに乗り込んでフルーツを指定してみた。
りんごとオレンジ?
うーん味にパンチがない…

山を抜け海に出て再び内陸の暑い町へ。
今度こそはとジュース屋を探していると、レモネードの屋台を発見。
ムカッラのレモネードをい思い出し期待して注文。

まずい!うすい!なんじゃこりゃ。
しかも使ってる水やばい雰囲気  ̄ω ̄;
小銭がなく店のおっちゃんがおごってくれたけど…

翌日は紅海に面したホデイダと言う町にいました。
ここもあっついなー。
そこで

あ、甘さ控えめ(変なソース抜き)って言うの忘れた!
やばーぐろいものがきた。甘そう…
まだチョコソースじゃなかっただけいいけど、やっぱソースは要らないっす。

飲み物編第二弾に続く…