Photo Blog ブログ

すとろべりぃ酒

2011.04.26

友人がNikon講師のお祝いにとプレゼントしてくれた「すとろべりぃ酒」。
プレゼント自体に驚きましたが。

   

    
茨城県鉾田市の産地ブランドアップ振興協議会と月の井酒造店が共同開発したお酒らしいです。
地元産の苺“とちおとめ”を日本酒に漬け込んだリキュール。
ラベルは片岡鶴太郎さん。
片岡鶴太郎さんの絵好きです。何年も前「片岡鶴太郎 蒼天の大地チベットを描く」というテレビ番組で即席描いておられたヤクの絵が忘れられなくて。
ネットにもどこにも載ってませんが、あの絵をもう一回見たい…

   
ところでこのお酒、冷やして「いちごロック」がお勧めと聞きました。
苺を凍らせるとなお良いと。
美味しそうな響き。ぜひ試してみようといちごをGET。

    

   
“とちおとめ”ではなく“とよのか”ですが、粒の大きい高級品です。
これを凍らせて氷代わりにお酒に入れました。

   

    
凍らせすぎて果肉が潰れませんでしたが、このお酒だけでも苺の味がしっかりします。
甘すぎずすっきりフルーティ、後から日本酒の香りがほんのり。
何回か試して、苺は半冷凍くらいが丁度良かったです。
飲みながら果肉食べて、あっという間になくなってしまいました。
女子が好きそうなお酒です。
飲みやすく、でもそこは日本酒なので調子に乗ると酔います。
お酒に強い?私も日頃ハイボールしか飲んでいないので変り種にすこーし酔いました。

良いお酒をありがとう☆