Photo Blog ブログ

チベットを感じる音楽

2011.11.24

私のホームページで使用している音楽について質問があったのでこの機会に紹介しておきます。

2009年、HP作成の途中で訪れたインドのラダック(インド中のチベット世界)で見つけたCDから抜粋したものです。
果たして標高4,000mの山奥の町で音楽素材が手に入るのか。
以前ネパールでも音楽を探したことがあるけど、チベット系の音楽はお祈りの時に使う仏教音楽が多くて、あまりピンときませんでした(私のHPには)。
仏教バリバリの音楽ではなくて、チベットの壮大な風景を連想させるような曲が欲しかった。

聞いた話によると、チベット本土では中国によってチベット系CDの発売が制限?されているらしく、インドの方が手に入りやすい。

ラダックで数ある小さなCD屋を巡り、視聴を散々繰り返して発見しました。
聴いた瞬間
これだー!
と思いました。




KARUNESHという人の音楽です。

私のHPのトップページで使っている曲はこのアルバムの中の
FOR THE JOY OF IT ALL
↑リンクしているので聞いてみてください(1:45~2:20がビンゴです)
これは私のHPの写真ギャラリー2曲目でも使っています。

あ、写真ギャラリーですが、3曲選択出来るようになっているの気付きましたか( 。-ω-)?

写真ギャラリーの1曲目は同じアルバムの中から
ZENSUAL
(1:20~1:50がビンゴ)
を抜粋しています。

写真ギャラリー3曲目は友人に音楽をつなげてもらって作ったので詳しくは?です。
チベットの写真展を以前開催した時に、画廊で流していました。
こちらで聞いてください→Gallery
(写真の中にある再生マーク3個目です)


写真一枚で主張!もいいと思いますが、私は音楽や文字とのコラボが大好きです。
上に紹介した音楽(ビンゴの箇所)は、どれも私の中のチベットのイメージにぴったり。
くさいようだけど、果てしないというか壮大で、寂しくて荒削りだけど美しくて、みたいなー(。・ω・。)

本当は、この音楽たちを聴きながら写真を見て欲しいんです!そこまで押し付けませんけど、ほんとうはー。