Photo Blog ブログ

JR.Pub

2012.01.07

石焼ビビンバを食べてもカフェでお茶しても食べ足りなかったので、屋台が並んでいるという『広蔵市場』へ向かいました。
近くの地下鉄の駅から歩いて0.5kmくらいのはずなのにいっこうに着かない。
人に道を聞いても着かない。
完全に迷ったようで、途中からめんどくさいので地図も収め適当に歩くことにしました。
ソウルで迷うなんて (´‐ω‐)=з

日も暮れてどこか分からない路地に入り込む。



路地を抜けて広い場所に出ると、さすがに自分がどこにいるか分かるかと思ったけどやっぱり分からない。
結局3時間くらい迷ったかな。




屋台で韓国グルメを満喫するつもりが、迷って何一つ口に出来なかったので、今晩は焼肉にすることにしました (。・ω・。)♪
韓国は焼肉がそんなに美味しくないという悪評ですが、一軒気になっているお店が。

ソウル中心部から南に少し離れた梨泰院(イテウォン)にある焼肉店『ドン・ベリ』です。
ちょうど今回のホテルもこの町だったのでラッキー。
この梨泰院、米軍基地も近いのでアメリカ軍人をはじめ、多国籍な外国人で溢れていて、韓国なのに違う国に来たみたいです。
好んでこの町にホテルを取ったわけじゃないけど(たまたま安かったから)、何かオープンで大好きな町です。

早速ドン・ベリへ。
せっかくなので値段も気にせず見た目美味しそうなものを注文。



店員さんがお肉を持ってきて勝手に焼いてくれる。
まだお肉が鉄板にいっぱい残ってるのに次から次へと入れてくれる。
自分のペースで焼きたい (TωT)
まあでも酔ったらそんなことも気にならなくなり、だんだん楽しくなってきたので二軒目に行くことにしました。
あ、味自体はめちゃくちゃ美味しいです!

ドン・ベリを出て信号渡ってすぐ目に付いたBar『JR.Pub』。
ひっそりとした暗い路地にあります。



韓国まで来て英国式のお店もどうかと思ったけど、昔働いていたHUBに似ていたので懐かしくてつい入っちゃった。



おもしろそうなのでビリヤード台の前に席を陣取ってまずは一杯。



カンパリロック (^з^)-♡
お店を見渡すと、外国人ばっかり。観光者ではなく移り住んでいる人たち。
そういう人たちのたまり場という雰囲気でした。
もちろん店内では店員の韓国人を含めみんな英語。何だか落ち着く。



このお店では酔っ払った外国人がやたら絡んできます。
常連客も店員も店長もみんなが仲良しで、酔った勢いで話しかけてきていつの間にか一緒のテーブルを囲んでいる。
私のフライドポテトも勝手にむしゃむしゃ食べにくる。
でもお酒もおごってくれる♡



本意ではないお酒だとしても ( -ω-|||)ウ、ウレシイ

超、調子にのったパキスタン人にテキーラやら何やら相当飲まされ、完全に酔っ払ってしまった。




すべてはこの泥酔したパキスタン人のせい(憎めませんが)



深夜を回り、お酒が入っていなければ耐えられない寒さの中をどうにかホテルまで戻りました。
ぐでぐでで就寝 (=o=)zzz

韓国2日目に続く~