Photo Blog ブログ

Break time ~momo~

2012.03.18

たまには軽い書き込みを。

モモは餃子のこと。
お肉や野菜、芋などいろいろなものを包みます。
その中でも私が断トツ大好きなのが、マトンモモ。
羊肉です。



チベット圏では、辺境に行けば行くほど羊肉の臭みが増していきます(腐ってる?)。
それがまた美味しい。

出来立てのマトンモモは(いいのに当たれば)噛むと肉汁が出てきます。
最高に美味しいです。

レーで昔、美味しいマトンモモを食べた気がしたのですが、現在はなかなかお目にかかれない現状です。
しかも今回私が訪れていた期間はお祈り月間で、お肉はタブー。
レストランでもお肉メニューはないと言われます。
そこで食べたのがベジタブルモモ。



その名の通り野菜です。それを蒸しただけ。インパクトに欠けます。
まずくもなければ満足するほどの味でもない。


冬のラダックは商店をはじめ、レストランや食堂もことごとく閉まっているので食べられるメニューのレパートリーも乏しいです。
トゥクパ(チベット風うどん)かテントゥク(チベット風だんご汁)か、ダル(豆カレー)か、良ければモモか・・・
永遠この繰り返し。
いくら好きでもさすがに飽きます。




で、今回レーで見つけました。
冬でも開いていて、結構なメニュー数があり、美味しいレストラン。
メインバザール沿い、郵便局の斜め前(道向かい)にあるビルの3F。
1Fにもサインが出ています。
「wok Restaurant」
チベタンレストランです。
しかしながら、置いてあるメニューはチベタン料理の他、インド料理、中華、イタリアン、日本食。
何とお好み焼きまであるからびっくりしました。
あ、でもお好み焼きは食べないほうがいいです・・・

食材の乏しい冬のラダックで、このお店はどこから調達してくるのか、これだけの料理を作れるのはすごいです。
ぜひ、ラダックで変わったものを食べたくなったら行ってみてください。
明日も来よう♪って気持ちになります。


私が食べたのはpotato cheese fried momo(ポテトチーズ揚げ餃子)。
せっかくなのにチベタン料理以外をと思わないでください。芋とチーズを揚げているんですよ、惹かれないわけがない(私的に)。
高カロリーなものが食べたかったんです。



カリカリして美味しかったです。
ここのテントゥクも野菜盛り盛りで食べ応えがあります。
3日連続で行きました。早く知っていればもっと通ったのに・・・