Photo Blog ブログ

太田川

2012.05.15

広島は川が多い。自然がいっぱい。
いつも上流ばかりに行くけど、たまには下流に。
大好きなお茶を持って。



私はこの太田川を見て育ちました。

下流は川幅も広がり、もうすぐそこは海。
目の前のコレは川なのか、海なのか?

そんなことを思いながら苦いお茶を飲む。
広島はいいとこだなぁ~



広島ラーメン すずめ

2012.05.14

今のとこ、去年オープンした一蘭を抜いて、広島一美味しいと思われるラーメン屋「すずめ」(私の中で)。
あ、正確には中華そば屋です。



13時にお店に行ったら閉まってた (゜ロ゜||) 100円パーキング停めたのに・・・
営業は15時からなんですと。そして日曜日は定休日。
なかなかやる気がない・・・というのは冗談で、こだわりがあってのことだと思います。
聞いた話では限定800食だとか。昔の話かな?
今でも“売切れ次第閉店”と扉に書いてあります。

どうしても食べたい気分だったので何とか時間を潰しました。

お店に入ると入口で整理券を取ります。



このお店のメニューは二つのみ。

中華そば 600円
小瓶ビール 250円

整理券を持って席に座ると勝手に中華そばが出てきます。
そりゃ食べるもの一つしかないんだから。
大盛りも替え玉もなし。



ねぎ抜きにしてしまったので彩りがないですが。
スープを一口飲んで、これはウマい!と。

麺はこしがあって、こんなにチャーシューものって600円。
スープは豚骨醤油で、最初はがつんと味がしますが、飲んでいくうちにそこまでこってりしていないことに気付きます。
飲み干しそうな勢いでした。

開店して間もない時間に行きましたが、すでにお客さんでいっぱい。
サラリーマンだったり、近くのおじちゃんおばちゃんだったり。
常連客が多い感じです。
皆開店を待ってたんだろうなぁ。

しかしシンプルなお店で、メニューだけではなく、机には箸とコショウしかありません。
他の香辛料もなければ口を拭く物も、レンゲすらない。
そんな洒落た物はねー!という雰囲気かと思えば、Wi-Fiあるし、Tポイント貯まるし、箸は2種類(割り箸とプラスチック箸)選べるし。
道に路駐して来るお客さんが多いのか、店内には車を見張れるようにカメラも設置してあります。これだったら駐禁取られないね。
シンプルなのかハイテクなのか分からない不思議なお店でした。

そして今気付きましたが、ホームページがあることにもびっくり。
詳しくはコチラで→すずめ
ネット販売もあるみたいです ( 。-ω-)


すずめのある川沿いの道を家に向かって帰っていると、中広辺りにパン屋を発見。



看板はどう見ても居酒屋。
米粉パン専門店と書いてあります。美味しそう!
ラーメンだけでは食べ足りなかったので、パンを買って川沿いで食べました。
このパン屋「和良」ですが、試食もいっぱいあるし、パンを一つでも買ったお客さんは、店内に設置してあるコーヒーマシーンでコーヒー飲み放題。
私はコーヒーが飲めませんが、選択肢があとはお湯しかなかったので、無理してカフェラテをテイクアウト。



米粉のパンは中がもっちりしていて美味しい!

すずめ→和良でパンを買って川沿いで食べる
このコース、ハマりそうです。


小虎

2012.05.12

チェンマイ二日目。
チェンマイ空港で出会ったオーさんが一日運転手をしてくれると言うので頼むことに。
一日フルでチャーターして500バーツ(1250円)でいいとさ!なんて良心的☆
友人と二人で割るからさらに安い。

オーさんはお勧めの場所があると、私たちをTIGER KINGDOM(虎王国)に連れて行ってくれました。
動物にあまり興味のない私は自ら行かないような場所。
“入場料&虎を触るお金”を払う (-_-)
虎の大きさによって料金が違う。

Big
Medium
Small
Smallest Tigers (2-5 Months)

とか表示されていたと思う。
オーさんは「どうせなら大きいのを触ったほうがいい」と勧めていたような・・・しかし“Smallest Tigers(最も小さい虎)”というのが気になる。だって産まれて2-5ヶ月だよ!
料金は一番高く600バーツ(1500円)。オーさん一日チャーターより高いし (´・ω・|||)
ま、仕方ない、この旅はいつもと違うんだ、と言い聞かせ、虎王国の中へ。

鉄網に囲まれた小虎ゾーン。
その中に入るにはまず外で手をハンドソープで洗う。
綺麗になったところで、少人数づつ中に入れるという徹底ぶり。
赤ちゃんだもんね。

いよいよ私たちの番である。
想像より小さいぞ!しかもいっぱいいる!!



めっちゃ人懐っこくて体に乗ってくる♡
私の一眼レフのストラップを口にくわえて床をずりずり引きずり回したり、疲れてうとうと眠そうだったり。



やばい、かわい過ぎる。
動物に興味を示さない私がもう夢中でした。
動物 大好き!って人がここに行ったらノックダウンだな。



肉球が半端なくやわらかくて気持ちいい。
見よ、このモコモコした手を。



600バーツが何だってんだってくらい楽しんだ。
癒された。チェンマイ行ったらTIGER KINGDOMまじでおすすめです(小虎が特に)!



次は象の王国へ!


岩まん

2012.05.11

今日の朝ごはん。



岩国銘菓の“岩まん”。
そう、以前Blogで書いたあれです。→なぐわ駅と錦帯橋
こんなに早くありつけるとは思いませんでした。
感謝感謝。

早速お茶を入れて頂きました。



ざらざらした砂糖の付いた、サクッとしたパイの中に、こしあんが入っています。
何かの味に似てるなと思ったら。
“源氏パイ”!
あんこが源氏パイに包まれた感じです。
これは美味しい (`∇´)ψ ウヒョー

甘くて苦い緑茶と良く合いました☆
袋に高級洋菓子って書いてあった。“洋”なんだー。


山口の岩国駅にある「岩見屋」で予約すれば買えると思います。
注文生産しかしてないようで、午前中で売り切れるらしいですよ。

山口県岩国市今津町1丁目7-22
TEL:0827-22-0235


チェンマイでちょっと贅沢

2012.05.10

チェンマイ旅の続きです。

極寒ラダックから南国タイに到着して浮かれっぱなしの私。
カフェでゆっくり過ごして町をぶらついて、一番の楽しみだったマッサージへ。
友人と同じ部屋、二人で真っ裸にあるのは恥ずかしかったけど(女同士ですよ)、何とかこそこそ着替えてベットへ。



全身オイルでぐりぐりマッサージされて極楽でした。
ラダックの撮影疲れもこれで解消(気味)。
今回はマッサージ担当者が女性でよかった!
以前バリでマッサージ受けた時、全裸なのに男の人だったから驚いたもん。
途中でどうしても我慢ならなかったから、「待った!(そこまでー)」と女性に変えてもらった。というか、最初からお願いしていたはずなのに。
海外でマッサージの時は「女の人で!」と念を押さないと平気で男性が来ます。


宿に帰ってシャワーを浴びて、すっきりして夕食へ。
初日であるこの日は、リッチにホテルのレストランへ行くことに。
天然竹の通路がライトアップされて素敵でした。



レストランは一階のプールサイドにありました。
室内の席もあったけど、せっかくなのでプールサイドで。
周りに座っているお客さんは、このホテルに泊まっているでだろう、お金持ちそうな白人家族だけ。
なかなかセレブな雰囲気でした。



昨日まで南京虫の宿に泊まっていた私が。数日前まで氷点下の世界で凍え、日々数十円の物を食べ、数百円の宿に泊まっていた私が!
テンションが上がらないわけがありません (`∇´)ψ タノシイ
ついつい財布の紐もゆるくなり、店員さんおすすめの料理を値段も聞かず頼み、これ一杯でラダックでは一泊出来たのではないかというお酒をおかわりし・・・
あ~何日ぶりのお酒だろう。体に浸みました。

本当に最高の夜でした。



二日目に続く~