Photo Blog ブログ

今まで食べた中で一番美味しかったカレー in India

2012.07.22

これは衝撃的だった。

レコンピオからシムラ経由チャンディガルへ向かうバス移動の最中で出会ったカレー。
深夜近くにバスがとある町に停車。
乗客が皆降りて行く。どうやら夕食休憩のようだ。
チャイでも飲むかと、寝ぼけながら私もレストランに入る。
メニューを見ていたら何となくカレーを注文してしまう。

Cheese Tomato チーズトマトカレー 70Rs(100円くらい)

食べた瞬間びっくりした!
衝撃的に美味しい!!
おいし過ぎて周りを見渡して誰かと感動を分かち合いたかったけど誰もおらず、キッチンのシェフを何度も見てしまう。
えー何これー。何でこんなに美味しいの!?
濃い、奥深い、フルーティー?全然分からない。
どろどろしたカレーの中に、一度炒めたと思われるトマトとパニール(カッテージチーズの塊)。
パラック・パニール(ほうれん草とカッテージチーズのカレー)が好きで、インドに来ると毎日のようにカレーを食べているけど、その中でもこのカレーはピカ一だった。
今まで食べたカレーの中で一番、驚くほど美味しい!食べるのがもったいない。
実際舐めまわすように平らげた。

カメラバックも手元になかったのでipodで証拠写真を撮る。



メニュー表の住所を見ると、どうやらNARCANDAという町のようだ。
地図で探す。



地図クリックで拡大できます。

標高2,708m。何だろこの町。
何もないにしろ、このカレーを食べるためだけに次回はここに泊まりたいほどだ。


しかしこの後、大変な試練が待っていた。
NARCANDAという町からシムラまではぐねぐね道の連続だったのだ。
しかも塗装道路で道がいいので、運ちゃんがぎゅんぎゅん飛ばす。
ものの数分で、後ろの方からオエオエという音が聞こえ始めた。
一人ではない。何人もだ。
真後ろのおばちゃんなんかバスの窓を開け○○しまくり・・・
私は車酔いをすることはめったにないが、少し胸がむかついていたところに後ろからのその音でピンチ!
もらってしまう・・・
何とか気を紛らわそうとipodを大音量で聞くが、曲と曲の切れ間にその音が聞こえる!
星空を見たり、小声で歌を歌ったり、自分は大丈夫!と言い聞かせたり・・・
そうしているうちに眠りにつき(ラッキー)、シムラに到着。

苦しかったけど、このカレーを食べたことは後悔しない!