Photo Blog ブログ

福山写真教室 風景・紅葉撮影編

2012.10.31

Nikon協賛、カメラのサエダ写真教室in福山。
広島から新幹線でわずか24分、近いんですねぇ。

まずは会議室にて座学。
Nikonさん協賛ということもありレンズが使いたい放題だったので、皆さんお好きなレンズを借りて撮影へ。
普段使わない単焦点などを試すチャンスです。


さて、撮影は福山城へ。
今回の教室のタイトルは“風景・紅葉撮影編”。
しかし10月下旬では紅葉は難しいですね(-_-;)
イチョウは場所によって黄色、だったかな。



狭い空間ではありますが、皆さん被写体をがんばって探し、露出を変え、WBをいろいろ試し、構図を意識して撮られていました。

ところで、この日は天気予報で散々雨と言われていたのですが、かんかんに晴れました。
暑くてじりじり焼けそうなくらい。
雨の写真の作例も持って行ったのですが、用なしでした (-_-)
雨の日の撮影も楽しそうだったのになぁ~



やはり私は座学よりも、一対一で、写真を撮りながら教えるスタイルが 好きです。
参加者さんにより近づいて仲良くなれますもんね。



あーでもない、こーでもないと、私も一緒に撮って楽しむ感じ。
そう、この下の写真も、広角レンズの特性をより生かすためにと、試した結果です。
ちなみに参加者さんの撮られた写真。
被写体をより近くに、最短撮影距離で。近いものはより大きく、遠いものはより小さく。
手前に持ってくる被写体がなかったので私の愛機がモデルです。



ローポジション&ローアングルでさらに広がりが出せるわけですが、参加者さん、地面に顔を押し当てて、ライヴビューでがんばっておられました。
こういう時、バリアングルがあると便利なんでしょうね。


撮影も終わり昼食時間。自由行動。
福山を一人ぶらぶらしていると
「お茶飲みますか?」
と声をかけられ、振り返ってみると、カフェから出てきた参加者さんが。
窓越しに私を見つけとっさに誘ってくれたのでしょうね。
実はこのお方、最初の座学で“恐いな~・・・(心の声)”と思っていた方だったんです。
でも本当はめっちゃいい人で優しい人でした。
お連れの方がお茶までおごってくれて☆



今回もよい思い出になりました☆
また福山に呼ばれるといいな~。