Photo Blog ブログ

乙九日

2019.11.20

9月のこと、北広島町で開催された“乙九日・炎の祭典”に再訪しました。
雄鹿原上組神楽団の方々と久しぶりの再会。
相変わらずオープンで、何でも自由で、優しくて、あったかくて、本当大好きな方々で、イベントです。
そして、今原稿を書いています。現地の宮司とお電話で詳細を確認しながら。
何百年と続いてきた神事(乙九日)と、炎の祭典は別物だったこと、では神事とは何なのか、、、知らなかったことばかり。
知ることって楽しいですね。
発表はお正月ですがwお楽しみに〜☆



佛通寺の紅葉

2019.11.17

ニコンカレッジ撮影実習。4年ぶりの佛通寺へ行ってきました。



冷たい空気が気持ち良かったです☆
そして、生徒さんのバズーカみたいなレンズに大興奮してました(私が一番、、)



佛通寺、今が紅葉真っ盛りですよー!



村医者の天地

2019.11.05

JA発行『地上』12月号。シリーズ極奥物語〈17話〉。
6月に訪れたインド・ラダック。前回のハンレに続きまして、後編はアムチと呼ばれるチベット伝統医学の医師について書いています。
アムチは僧侶と同じように尊敬される存在ですが、それと同時に一人の村人でもあります。そしてどこか少年のようでもあったアムチのお父さん。
“村医者の天地”。今回も素敵なタイトル(さすが編集者さん)。彼らの世界観を感じてもらえたら幸いです。
全国JAにて。ネットから単月お取り寄せもできます。ぜひ!

地上 2019年12月号