Photo Blog ブログ

永久に舞う

2020.01.07

JA発行『地上』2月号。巻頭グラビア「永久を舞う」



昨年秋に取材した、広島県北広島町の祭り“乙九日”について書いています。
主に明治初期から続く神楽団による奉納神楽についてですが、彼らの地域性とか人間性が一番伝えたいところ。
神楽ってどういうものなのか、人と人の距離感、無理せず自分らしく在ること、などなど。私は彼らの世界に触れていろいろ考えさせられました。

ぜひ読んでみてください☆
全国JAにて。ネットからも単月で取り寄せできます。
地上 2月号
よろしくお願いします\( ˆoˆ )/