Photo Blog ブログ

広島DMの訂正

2018.08.03

広島会場の写真展のご案内ハガキですが、裏面の地図に間違いがありました。
ミスタードーナツの位置がワンブロックずれてます!
先月から配布を始めていましたが、今日になって見つけてしまいました(>_<)申し訳ありません。 これを見て足を運んでくださる方々が、炎天下で、どうか迷うことなく辿り着けますように(T_T)



以下が正確な地図になります。本当に申し訳ありません!!!



偶然の再会

2018.08.02

今月のカレンダー写真。反省して早めにw
カザフ遊牧民たちの多くは、年に4回、季節に合わせて住居を移動します。家畜の新たな牧草のためです。その中でも、春の移動は最も大変だと聞きました。春の移動とはいえ、時期的には2月後半からですし、積雪もあり、冬を越して家畜が痩せているので、移動中死なないように気を遣うからです。

写真の遊牧民ですが、5月のカレンダー写真に写っている人です。その時はまだ、彼らは移動の始まりでした。一旦別れ、私は春営地のダヤン湖へ。取材した後に引き返していたら、偶然再会しました。ダヤン湖まで、道が通っているわけではありません。どの谷や丘を越えて来るか分からない中でこうして再会できた。雪景色の中からじわじわと、家畜の大群と彼らが姿を現した時は、興奮して車を飛び降り、カメラ持って走リましたw
そんな一枚です☆



タグ

2018.08.01

4歳息子が洋服のタグが痒いから嫌だと言い、0歳娘がタグが大好きなもので、
自家製タグボールを作って見ました。一石二鳥です。しかも、タグを舐める時に出まくるヨダレを、布製のボールが吸ってくれるという仕組み。



いざ、自信満々に娘にボールを与えると、、、
ボールを見て動きが止まり、ゆっくり目をそらし、まさかのスルー(;゚Д゚)!
おもしろい生き物です。付き過ぎは嫌なようです。

『過ぎたるは、なお及ばざるが如し』

勉強になりました。


遊牧民とラジオ

2018.07.30

すっかり遅くなってしまいましたm(_ _)m
7月のカレンダー写真。モンゴル、バヤン・ウルギー県。
カザフ遊牧民の夜のひとコマ。
彼らは夜の9時になると、決まって県が放送するラジオを聴いていました(少なくとも私がお世話になった遊牧民宅では全て)。
内容は、年金や定年の法律改善や社会保障制度についてなど、日本でも聞くようなニュースから、どこそこの遊牧民が亡くなったなどの一報まで流れます。
テレビやパソコンもない生活にはラジオや人伝の情報が貴重なのでしょうね。電波が悪く音質の良くない放送に必死に耳を澄ませていました。



世界の絶景

2018.07.26

カメラマン8月号『世界の絶景25選』に写真を掲載しております。なんて素敵な企画☆
ぜひご覧ください♪
ちなみにこのウユニは私ではなく高砂淳二さんです(´∀`; )
私はラダックのレーと、イエメンのハッジャです☆
ぜひ☺︎


世界の絶景