Online Shopping ショッピング

Books

クゼゥゲ・クシュ

松尾純写真集“クゼゥゲ・クシュ”

モンゴルの首都ウランバートルから1600km。国土の西の果てに、カザフ族が暮らすバヤン・ウルギー県がある。この地にはイヌワシを使って狩猟をする鷹匠の一族が暮らしている。彼らは、他の遊牧民と同じように無数の家畜と共に、新しい牧草を求めて移動する生活を送っている。
本作は、年4回の移動の中で最も過酷と言われる“クゼゥゲ・クシュ”(春の移動)を追ったドキュメンタリーである。

本体3,000円+税  ※送料無料

ご注文はこちら

★単行本(ソフトカバー):98ページ
★サイズ:A4変形(28cm x 21.2cm)
★発行日:2018年6月20日

Calendar 2018

松尾純が2017年にモンゴルで撮影した写真の中から12枚を厳選し、2018年の卓上カレンダーを作りました。
今年のテーマは“鷹匠と遊牧民の春の移動”。モンゴル最西部に位置するバヤン・ウルギー県にはイヌワシを使って狩猟する鷹匠文化が残っています。そして、人口の85%を占めるカザフ人の多くが遊牧生活を送っています。鷹匠も他の遊牧民と変わりなく、年に4回家畜の牧草のために住居を変えます。
その中で最も過酷とされる、早春の移動に密着しました。鷹匠を含む遊牧民たちの大移動を、出発前から到着後まで、カレンダーの中で紹介します。
詳しくは当ホームページBlogにて、毎月頭にその背景やお話しに触れていきたいと思います。

一枚一枚が独立したポストカードタイプなので卓上以外に壁に飾ることなども出来ます。
お部屋や仕事場の机や壁に、贈り物にもおすすめです。
カレンダーはハガキサイズ(148mm×100mm)、ディスプレイ可能な透明ケース入りです。

定価:1,200円(税込み、送料込み)

ご注文はこちら

Books

旅と写真に魅せられて。

この世界は、僕たちの想像をはるかに超える、驚きと感動、そして微笑みに満ちている。
その一つひとつにレンズを向け、シャッターを切り、写真に、心に、焼きつけていこう。
写真は旅を、もっと豊かで、もっと確かな、何かに変えていく力を持っているはずだ。
旅と写真に魅せられた旅人たちが目にした世界の姿を、渾身の写真と言葉で届ける一冊。

本体1,600円+税

★世界を旅する気鋭の写真家たちの鼓動と息づかいが聞こえてくるような鮮烈な写真の数々を、旅への真摯な思いや被写体と対峙する心構えを語るインタビューとともに多数収録。
★プロではなくても思うがままに旅しながら世界を軽やかに切り取る旅人たちの横顔を、ライブ感あふれる彼らの写真とともに紹介
★旅の中で誰でもすぐに応用できる撮影テクニックや、旅立つ前や後に読んでおきたい本の紹介、各国へのアクセス情報なども充実

Books

“本当に大切なもの”

チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ法王が世界中で人々に語った言葉の集大成。写真提供松尾純。
美しくも厳しいチベットのカラー写真と共に心にしみ込む言葉たちです。
大変な試練の最中にある日本。物質的な物をたくさん失ってしまった今だからこそ考える、“本当に大切なもの”とは。

本体1,300円+税