Photo Blog ブログ

LINE@ 松尾純オフィシャル

2019.09.16

LINE@はじめてみました。松尾純のオフィシャルラインです。



私が講師を務める写真教室や、ツアーの紹介、メディア掲載やイベントの情報などをチラチラと発信していこうと思います。
写真を学んでみたいと思っている方、興味がある方、無料ですのでお気軽にお友だち登録してみてください。
小規模スタートです。私とやりとりもできますのでぜひ☆
以下のQRコード読み込んでもいいし、画像保存してLINEからお友だち登録してもらってもOKです!



子供のやる気

2019.09.14

5歳に課せられた夏休みの宿題。
最初はできなくて嫌だ嫌だと言っていたけど、一回奇跡的にできてこれ以上ないくらい褒めちぎったら、やるのが楽しくなったみたいで、毎日毎日。新しい皿もけん先も、失敗しては投げ出して、でも翌日にはまた手に取って。
夏休み終わっても毎日毎日。
今は大皿から中皿へ、中皿から大皿へをいかに早く繰り返せるか挑戦しています。もしカメのリズムにのって♪



ブレいろいろ

2019.09.12

被写体をブラす。被写体を止めて背景をブラす。
いろいろあるけど、全部ブレたのも好き。
アルナーチャル、タワン・ゴンパにて。



ダライ・ラマ 希望の力

2019.09.11

ナショナルジオグラフィック8月号、「ダライ・ラマ 希望の力」やっと読めました。



1959年のダライ・ラマ14世の亡命の旅路、亡き後を心配する記事が書かれていました。
今年84歳になられたダライ・ラマ14世。確かに、遠くない未来、その時は来てしまう。
数万人というチベット人が殺害され、僧院などを含めチベット文化が徹底的に破壊されてきて、それでも「人類皆きょうだい」というダライ・ラマ。彼亡き後のチベットは、その非暴力が貫いていけるのか。
チベット人たちの生活や文化はどうなってしまうのだろう。。。
そんなことを改めて思いました。
写真は、ダライ・ラマ14世の亡命ルートを辿って、インドのアルナーチャル・プラデーシュ州を旅した時の写真。



神楽の撮影

2019.09.09

ニコンカレッジ広島、神楽の撮影実習した。
今年も今吉田神楽団の練習風景を撮影させていただきました。



いや〜楽しかった!もっと見ていたかった!
去年に引き続き演目は“紅葉狩り”。何だか舞人の目力が去年より鋭くなったような。



相変わらずの激しい立ち合い。ノンストップでくるくる回るし。楽を聞きながらだと目が回らないらしいですよ。



最後は団長さんに神楽のお話も聞けて☆
良い実習でした\( ˆoˆ )/



1 / 19012345...102030...»»